読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しくても遊びたい

アニメ、ゲーム、ポケモンをメインに不定期更新しています

夢のような初ライブ…

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! DAY1 Sunshine Theater

 

現地参加してきました!!!!

 

 

 

 

 

実は、LV含めライブには今まで一切参加してきませんでした。

つまり、このライブがぼくの人生初のライブとなりました!!

 

 

 

記念すべき初ライブが、このライブで本当に、本当に良かったです!!!

 

 

 

 

 

ライブ後は語彙力を失うと周りの人から言われ続けていましたが、本当でした。

というか、ぼくの場合はライブ前から言葉が出てきませんでした。

 

 

前日物販の列に並んでいるとき、武道館が目の前にあって、たくさんのファンの方々がいるとき、「本当にここでライブを行うんだなぁ…」とずっと思っていました。

 

この気持ちはライブ当日になってもずっと変わらず、前日のときは無かった看板に出演者の声優の方々のメッセージが当日になって追加されていたのを見ると、ますますここでライブをするんだという気持ちでした。

 f:id:LucaRio0912:20170311002855j:image

 

 

ライブが始まる前はゲームのフレンドの方、ツイッターでの知り合いの方、また、当日に初対面だった方と挨拶をし合い、名刺も頂きました。

 

ぼくは恥ずかしさもあり名刺を作っていなかったのですが、身をもって感じました。

名刺、作ったほうがいいな…

と。

その日会っただけで会えなくなってしまう方もいると思うので、形として残るものがあったらもっと良かった、と思ったので次回イベントに参加するときには用意しておきます。

 

 

 

 

時間は流れ、開場し武道館内へ。席はアリーナ席というステージからとても近い席で、隣はとても優しい方でした。初めてのライブで右も左もわからないぼくに、「初めてでこの席だなんてラッキーですね!」といったニュアンスの言葉を掛けてくれました。

コールのしかた等がわからないことを伝えても、楽しめればいいのだと言われ、この席で良かったと心から思いました。

 

 

 

 

 

開演してからは、ずっと心待ちにしていたはずだったライブなのに、実感が全く湧かず、目の前に大好きなキャラクターと重なる声優がいるのに心ここにあらずの様な状態でした。

 

 

この状態はずっと続き、ライブが終演しても、ああ、終わってしまった…としか思えず、何だか夢を見ていた様な気分でした。

 

 

ライブ中は周りのサイリウムの動きに合わせて自分のものを振ったり、演者の方々の姿を直接見たり、スクリーン上のものを見たりしていました。

 

 

時間の体感はとても早く、あっという間の4時間でした。

 

 

 

 

後悔としては、

・ライブを楽しめなかったこと(上の空の様な状態だった)

・曲を聴いたことが少なく、歌詞や曲の流れがわからないものがあったこと

・コールに上手く参加できなかったこと

です。

 

下2つは完全に勉強不足でした。

コールはできなくてもいいと言われていましたが、折角ライブに参加するのだからできたほうがいいなと思いました。

 

上の空状態は、ライブ初参加ということもあり、気持ちの整理がつかなかったからだと思うので、次回もしライブに参加できればもっと楽しめると思います…

 

 

 

 

 

あと、恥ずかしがっていたりよくわからなかった事で抑えていた声はアンコールのDreaming!でようやく出せました。

Dreamingのコールは7割くらい知っていたので、頭の中では表現できていました。

 

あとは緊張だけだったのですが、このとき持っていたオレンジ色のケミカルライトを折っていて、会場の盛り上がりを見ると、黙っていられず、自然と声が出た感じです。

 

 

 

 

 

メンバーの紹介が終わり、ラストの曲「Thank You!」では、家に帰ってきた感じがして、自然と歌えました。コールはできませんでしたが…

 

 

 

そしてクラッカーの音と同時に出てきたヒモ?の影響もあり、会場は1番の大盛り上がりに!!!

f:id:LucaRio0912:20170311013604j:image

↑ヒモ?の正体です。

 

Thank Youが終わると終演となり、武道館の外に出ました。

 

 

外に出てからは、またゲームのフレンドの方と会い、家に向かいました。

 

 

 

 

 

 

最後に、

素晴らしい1日だったと思います。約2年前、最初は受験勉強の逃避で始めたゲームでしたが、どんどん魅き込まれていき、ライブに参加できるなんて思ってもいませんでした。

 

本当に、Thank You!という気持ちでいっぱいです!

まだまだ話し足りないことが沢山ありますが、今の気持ちをまとめるとこの様な感じです!

 

 

 

あとはとにかく、早くBlu-rayを見直してもう一度あのシーンを、さっきまで武道館で行われていたライブを見たいです。今度はちゃんと楽しめて、感動ができるように。

運営さん、Blu-rayよろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな文章を最後まで読んでくださったプロデューサーの方々、またはそうではない方もありがとうございました!!!

 

 

そして、山口立花子さん、角元明日香さんを始めとする、このライブの演者の方々、本当に素敵なものをありがどうございました!!!!