忙しくても遊びたい

アニメ、ゲーム、ポケモンをメインに不定期更新しています

奇跡の大行進の軌跡

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th LIVE TOUR Serendipity Parade!!

さいたまスーパーアリーナ公演2日目に参加してきました!!

f:id:LucaRio0912:20170814185052j:image

 

ミリオン4thライブが終わって、全くと言っていいほどシンデレラに手を付けていなかったのですが、友達が連番の現地チケットをCD先行で当ててくれたので連れて行ってもらいました。ありがとう。

 

あまり大きい声では言えませんが、ぼくはシリアル付きのCDを1枚も買ってないです。

 

 

 

 

 

 

当日は朝4時に起き、最寄駅から始発の電車に乗り、SSAに向かいました。

物販や限定CDはそこまで欲しくありませんでしたが、折角行くなら会場の雰囲気を楽しんでいこうと思い始発で行きました。

 

 

取り敢えず思い出にSSAの限定CDを1枚確保しました。

f:id:LucaRio0912:20170814190027j:image 

  

Tシャツは、3月のミリオン4thライブの時に買った Sunshine RhythmのリリイベのTシャツを着ていましたが、見かける人みんながセレンディピティTシャツだったので、場違い感がすごかったです。次からはお金をケチらないでちゃんとTシャツ買おうと思います。思い出にもなるので。

 

 

 

 

CD購入の次は、Cygames コーナーのシンデレラ5thライブの各公演の演者さんのサインを撮ったり、フラスタという名のメリーゴーランドを見ました。

 

 

 

その後は、約束があったミリオンのサイリウム、缶バッジを引き取りに行きました。(←シンデレラのライブに行ったのに何してんだって感じでした)

 

 

 

 

 

開場時間に近づくと、緊張というより遂に始まるのか…という不思議な思いでした。

 

 

 

公演は17:30〜なのに対し、開場は15:00という時間の幅から、会場は相当広いんだろうなと思っていました。

実際に入ると武道館の1.5倍はあるかなくらいの感想でした。

 

 

ライブ前の薄暗い、サイリウムがちらほら光っていてみんなが楽しそうに笑顔で話しているのを見ていると、見ているこっちまで何だかワクワクしてきました。

この雰囲気、好きなんですよ。伝わるといいんですが…

 

 

 

 

 

 

 

まず始めの曲は熱血乙女Aでした。

2番のサビが終わった後に赤崎さんが舞台の真ん中から右側、そして左側へと全力で走っていた時はキャラクターを再現していて面白いなと思っていたのですが、全力疾走した後に歌うのは練習しないと出来ることではないのですごくレッスンされたんですね…

 

これ多分赤崎さんのアドリブか振り付けの時に走りたいって申し出たんだと思います。

愛がすごく深いですね…ライブに馳せる思いは演者さんも応援側も一緒だったんですね…

 

 

 

 

何曲かあった後「つぼみ」

これはすごくステキな見所がありました。

安野さんの座り方が、片膝を立てる座り方だったのです。安野さんなりの"なつきち"のイメージを取り入れたそうです。かっこよき。

そして歌声もかっこいい。生で聴けたのは嬉しかったです。

 

 

 

 

また、初視聴の「One Life」

千菅春香さんの圧倒的な歌唱力に心が、魂が震えました。

いい意味でアイドルらしからぬ歌声を、サイリウムを振らずに聴いていました。

本当にアイドルだっだでしょうか、歌手のコンサートって言っても違和感を感じない声だと思いました…すごい…

 

 

 

 

建物全体が振動するくらい轟音の「PANDEMIC ALONE」

この曲も聴いたことはありませんでしたが、まさか聴いたことが無くてもあんなに楽しいとは…
会場がに染まり、サビの盛り上がりはスピーカーの音が地鳴りのようになっていて、立っていても全身が細かく振動していました。


その場にいること自体が楽しい曲でした。

 

 

 

DJぴにゃによるシャッフル企画、女神による「ヴィーナスシンドローム

女神であり王子である飯田友子さんによるこの歌はまさしく"女神症候群"って感じでした。

気高くかっこいい曲調とCoolな奏ちゃんのキャラクターが合っているのがよかったです!

詳しく知りませんが、美波と奏によるユニットがあるそうで…

是非ステージで見たいです。

 

 

 

 

Rock the Beat!「Jet to the Future」

イントロの時点で高まり、UOをこの日初めて折りました。

デレステのコミュでりーなとなつきちが色々考えて、時にはケンカをして乗り越えてきたステージ。

2番のサビ後に2人で背中を合わせてエアギター。この時のるーりぃと安野さんの笑顔がたまらなく好きです。特に安野さんの照れ笑いがすごく良かったです!!

 

そして、MCで明かされた安野さんのイヤモニ事故。

曲があまり聴こえない中、ズレることなくフルで歌いきった安野さんとなつきちは間違いなくロック、いや、ROCKそのものでした。

 

 

 

 

そして、「Tulip」

LiPPSが人気ユニットなのは知っていたので、会場が盛り上がるだろうなとは思っていましたが、想像以上にめちゃくちゃ盛り上がりました。

ユニットの配置、歌詞のパート、そして何よりオリジナルメンバーで歌ったこと!

盛り上がりがすごかったですね…

最後の王子の「…なんてね」には奏ちゃんの担当ではなくても心を奪われた方が多いはず…

 

 

 

 

ハンパな気持ちは要らなかった「純情Midnight伝説」

この曲はデレステのイベントでプレイしていた時から耳に残っていた好きな曲で、普段から時々聴いていました。

この曲を認識した時すかさず本日2本目のUOを折りました。

 

「際どいライン攻め抜く〜♪」の振り付け再現するのよき。

コールは『この曲で喉が壊れてもいいや』くらいの思いでやりました。

曲が終わった後は喉が痛かったです。

 

盛り上がる曲でしたが、まさかあんなに楽しみながら盛り上がれるとは…

ぼくの中で今回のライブのMVPは間違いなくこの曲です。炎陣最高!

 

純情Midnight伝説はコールを入れるのがとても楽しい曲なのでこの曲だけで1時間くらいまわしたいですねw

 

 

 

色々な曲が歌われすぎてこのくらいしか文章に起こせません…

とにかく、曲をあまり知らなくても、コールが分からなくても、とても楽しいライブでした!!

 

 

 

 

 

Serendipity Parade、奇跡の大行進はFINALのSSA公演2日目しか参加せず、意味が理解出来ていませんでしたが、演者さんたちが入場の時旗を持ってきたのですが、終演した時に持って帰らず置いてありました。

 

SSA1日目までは、大行進が続いていくので旗を持って帰っていたらしいのですが、SSA2日目は行進が終わりという理由で旗を持って帰らなかったらしいです…

 

意味を知ると何か込み上げてくるものがありますね…

 

 

 

 

 

こうして終わりを迎えたSerendipity Parade。

まだまだ書きたいことがありますが、上手く文章にできないので割愛。

 

 

 

 

ミリオン4thライブの日からミリオンライブだけ追いかけてきましたが、シンデレラガールズ良さも再認識したのでデレステだけでも少しずつプレイしていこうかな…と思います。

 

 

 

 

長くなりましたが、今まとめられる感想はこんな感じです!!

時間に余裕があれば是非、来年の6thライブも参加したいです!(来年こそはきっちり予習をしてから)

 

 

 

ということで、ご覧いただきありがとうございました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Yes! Serendipity!!